いつかどこかで考えたこと。
Top ;Log-in
おしょうゆ
2010年 03月 12日 |
とひらがなで書くと、ゲームの『D.C.~ダ・カーポ~』で醤油無しでマグロの刺身を食べるシーンが思い出されるのはオレだけか。

家で普段使っている醤油はスーパーで売ってるキッコーマンとかヤマサのヤツだけれど、オレは自分の部屋の冷蔵庫に、ちょっと良い醤油をこっそり隠し持っている。
最初は「いい値段するけどホントに美味いのかこれ」と半信半疑で買ってきたのだけど、スーパーの醤油と味を比べてみたら「いや、こりゃオレでもわかるわ」、といった歴然たる違いが有った。
まあ、いい値段ったって1リットル900円、といった程度なんだけど、それでも煮物に使ったりするのはちょっと勇気がいる。
なので一人、自部屋での日々の酒宴における、肴の付け醤油、かけ醤油として、にやにやしながら楽しんでいるという訳だ。

以来、様々な銘柄を試してきて、それぞれにどれも美味だった。
石孫本店の「百寿」というのが特に良くてしばらく使っていたのだが、今回は井上商店の「古式じょうゆ」にしてみた。
d0119595_11132721.jpg

実は、一番初めに半信半疑で買ったのがこの醤油だったりする。
塩気は尖っておらず丸みを帯び、ふくよかな旨味がたっぷりで、実に美味い。
こういう醤油があると、また酒が進んでしまう。
by hybrid-jp | 2010-03-12 11:21 | 食べ物とか | Comments(5)
Commented by shibataya at 2010-03-14 17:48 x
昔「花の慶次」で、世の中で一番美味い物はなんだと思う? と訊かれた武家の奥方が「塩」と答えて笑いものになり、その仕返しに塩を使わない料理でもてなした話がありましたね。

料理の「さしすせそ」は結構ご当地物が多あるので、地方のお土産とかにいいかも、と思ったり。
Commented by なごみ at 2010-03-14 18:31 x
いろいろありますよね。醤油。
九州の醤油でも買ってきますかね。
Commented by hybrid-jp at 2010-03-15 00:17
>shibatayaさん
様々なご当地物を、居ながらにして取り寄せられる現代の有難さに感謝しております。
塩も各々個性が有って面白いですよねぇ。

>なごみさん
九州のニビシ醤油というのがちょっと気になってたりします。
以前駅前に有った、美味しい博多ラーメン屋さんがタレに使っていたそうなので。
そういえば、麺の上に一枚載っていたチャーシューが色合いも薄く、独特の甘い味で美味かったなぁ。
あれがニビシの味なのかしらん。
Commented by ひろみ@妹 at 2010-05-07 07:37 x
気になったので亀レス。

私は味噌もしょうゆも甘口好みの様で、以前母夫妻に連れて行ってもらった今は無き鎌田駅ビル内「宗平」のしょうゆが旨くって一升瓶を一瓶お土産に貰ってきた事があります。記憶ではキッコーマル(亀甲丸)という屋号だか社名だった様な…その後幾度も機会あるごとに調べていますが未だその商品には再会しておりません…(泣)あとは宮崎に旅行に行った際も奴や刺身が旨いので尋ねるとしょうゆが違うのかねえ~?とのこと。確かに甘口でした。そういえば粟国の塩は旨かった?あれは生協で買いましたわ。
Commented by hybrid-jp at 2010-05-09 09:29
>妹
粟国の塩? と思って探してみたら、未開封のまま台所の隅で油にまみれて鎮座ましましておりました。
せっかく戴いておきながら申し訳ない。
というか、貰ったんならちゃんと使え、母よ。

近日中に味見してみます。
<< お醤油 PageTop 桜 >>
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Flower Cake Skin by Sun&Moon