いつかどこかで考えたこと。
Top ;Log-in
<   2006年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧
|
2006年 09月 09日 |
って言っても楽器のじゃなくてPCのね。
と書いてみて思ったが、この日記見てくれてる人達はキーボード=PCの入力デバイス、って方が先に頭に浮かぶ人が多いかもね。

で、オレが今Winマシンで使っているキーボードがこれ。
d0119595_21333613.jpg

4月末にPCを現構成にした際、入念に選んだ一品である。
選んだと言っても、近所のヨドバシの店頭展示品の中からだけだが。

SANWA SUPPLYのメカニカルキーボード。
特有の打鍵音とクリック感が好きでメカニカルを選択したのだが、実はこれに落ち着くまでには紆余曲折があった。
最初に選んだのはバッファロー(sucks!)製のメカニカル。
オレはかれこれ20年になろうかという自分のPC歴に於いて、メルコ/バッファロー製品を選んで幸せになったことが一度として無い。
ODP、EMSボードに始まり各種ドライブ、SCSIカードetc。
如何に安く高機能に見えても、断固として忌避すべきメーカであるというのがオレのメルコ/バッファロー観なのだが、店頭にあった見本の感触にほだされてつい購入。
で、家に持ち帰って接続してみたら、a段のキーの大半が入力できないという素晴らしい初期不良っぷり。
すぐさま取って返し、同じ型番の別商品と交換してもらうも、今度はenterキーに軽く触れるだけで入力がなされてしまう不良という何ともお寒い品質レベル。

さすがに三度目の正直に賭ける気も起こらず、次点候補のこの製品にしたというわけだ。

ちなみに、コイツは取り立てて不具合が起きることもなく、日々活躍してくれている。

そうそう、キーボードと言えばさ、オレすぐに表面のプリントが消えちゃうんだけどオレだけですか?
d0119595_21335613.jpg

左shift、左alt、a、s、m、k、o。
このキーの消耗が目だって激しい。

オレの手ってなにか出てますか?
2006年 09月 07日 |
先週の土曜日、フットサルでボールを蹴り損ねた際に右足の親指を痛めた。
まあ歩けないほどでは無かったので、残りの時間は軽くプレーするにとどめ、次の日も普通にプール行ったりして遊んでいた。
さて月曜日になって妙に痛みが出てきたため、医者に行ってみると親指の爪が半ば剥がれた状態になっている。

いててててて。
書いてるだけでいてえ。

いや、実際に痛いんですけどね。

こりゃそのうち全部剥がれるな。

しかしこの数年、よく怪我をするようになった。
覚えているだけでも

・左足首外反捻挫(後遺症有り)
・左腓腹筋損傷(ふくらはぎ肉離れ)

とそれぞれ全治数週間のミドル級な怪我をしてる。
理由はサッカーだったりサバイバルゲームだったり様々だが。

みんなも準備運動は怠るな!
ゆっくりと体を暖めて、充分にストレッチしてから運動しろよ!
そんで、あんまり若くない人は無理すんな!

気をつけます。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Flower Cake Skin by Sun&Moon