いつかどこかで考えたこと。
Top ;Log-in
<   2010年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧
|
2010年 07月 29日 |
オレの部屋にあるエアコン。
d0119595_15826100.jpg

オレがこの家に引っ越してくる(4年前)どころか、親がこの家を買った時(12年前)にすでに設置してあったというから、少なくとも16年前の製品ということになる。

さてこのエアコン、古いなりに頑張ってくれていたのだが、最近の冗談みたいな暑さの前では、設定温度を最低にしても、まあ一応は冷房が効いている、という程度にしか部屋が冷えない。
いい加減、古さ故の力不足を露呈した格好で、こりゃもう限界であるな、と土曜日に近所の量販店へ行って新しいのを買ってきた。
ハイシーズンだし、待たされるかと思った設置工事待ちも割合短くて済み、今日取り付けが完了。

新しいエアコン。
d0119595_154551.jpg

試しに運転してみたら、もう出てくる風量そのものが段違いだ。
冷える冷える。

まあ、今日は雨降ってるのでさほど暑く無いから、真価が問われるのは、また35℃とか超える日が来てからだな。
2010年 07月 25日 |
友人に「しばたや」という男が居る。
このブログにもよくコメントを寄せてくれるナイスガイである。
古武道を実践し、コーヒー豆の焙煎と淹れ方にこだわり、勇者シリーズをこよなく愛する彼なのだが、その実態は物書きなのである。

今までに、幾つか彼の作品を読ませてもらってきたのだが、これがなかなか面白い。
せっかくだからWebで公開して世に問うてみたらどうか、と前々から勧めていたのだが、この度やっとHP作成の運びとなった。
このブログからもリンクしているので、興味のある向きはぜひ。

しばたや文庫(HP)
しばたやの小煮物(ブログ)
2010年 07月 22日 |
北海道キャンプツーリングから無事、帰ってきました。

7/7に出発、7/19帰宅の13日間の放浪記、HPの方にアップしましたので、よろしければどうぞ。

からまわりオーバードライヴ

はじめての北海道ツーリング(はじほく)
2010年 07月 06日 |
いよいよ北海道ツーリング、明日出発である。

前回エントリからさらに色々と試行錯誤して、荷造り完了。
結局、重量バランスを考慮して、比較的重いテントとタープをシート下に、着替えとクッカーと小物をドラムバッグに入れてキャリアに載せることとした。
毎回降ろす必要のない着替え類なんかは、シート下に積みっぱなしししておきたかったんだけどなぁ。
まあ、今回はこれで行こう。
いつか、もっと良い積載パターンも見つかるじゃろうて。なんだその語尾は。

カメラは最初デジタル一眼レフを持って行くつもりでいたんだけど、荷物の関係でコンデジにした。
シート下、フロントトランクにはすでに荷を入れてある。
後は明日の朝、バッグをキャリアに括り付ければOK、である。

2007年に東北と西日本へ行って以来の、久々のロングツーリングだ。
北海道は未だ未踏の地なので、実に楽しみである。
今のところ、7日は山形、8日は青森、9日に青森港からフェリーで函館に渡り、翌10日に有紀さんの住む町にWhat's Up!するというところまでしか予定を立てていない。

その先は、気の向くままにフラフラするつもり。

旅の間は、ブログはあまり更新しないかも知れない。
Twitterにはいくつかつぶやくかも知れないが、山間部のキャンプ場は電波の入らないところも多いので何とも。
帰ってきたら、ツーリングレポートとしてHPの方にUPするつもりなので、完成したらそちらも宜しく。
2010年 07月 02日 |
ツーリングの荷造りを整えつつあり。
d0119595_1843393.jpg

赤いドラムバッグの中にテント、タープ、折りたたみテーブル、防水袋に入れたシュラフ、マットなど。
手前は圧縮した着替え類、残りはクッカーやら水筒やら小物入れやら、である。

当初は、リアキャリアにドラムバッグ(これより二回りほど小さい物)に入れたテント類を括り付け、タンデムシートにシュラフやクッカー、小物を入れたシートバッグを載せ、アクセスしやすいシート下トランクはテンポラリとして使うつもりだったのだが、いざ積載してみたらシートバッグが干渉してシートが開かなくなることが判明した。
さらに、シートバッグは底面から4本のゴムコードが出ていて、先端のフックをフレームなどに引っかけて固定するのだが、フォルツァには丁度良い位置にフックを掛けられる装置が無い。
そのことは乗り換えた時にすでに判っていたので、試しにパッセンジャー用のグラブプレートに引っかけてみたりして「一応大丈夫かなぁ」という感触を持っていたのだが、改めて荷を入れたバッグを載せてみると、やはりかちっと固定出来ないので不安が残る。
不安な上にシートが開け閉め出来ないのではいかんなあ、ということで積載計画を見直し、取捨選択して今回はこの装備で行くことになった。

ドラムバッグは予定通りリアキャリアに括り付け、それ以外の装備は全部シート下に積載出来る。
積んでいく装備でここに写っていないのは、雑巾少々と風呂道具(つったってナイロンタオルとタオルだけだが)、寝間着のジャージくらいな物だろう。
地図類はフロントトランクに入れる。
買い出した食料などは、ゴムネットでタンデムシートに括ることにする。
その程度であれば、別段不安は無いのである。

さて、梅雨はいつ頃明けるのだろうか。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Flower Cake Skin by Sun&Moon