いつかどこかで考えたこと。
Top ;Log-in
2012年 04月 19日 |
天気はいまいちだったけど、荒川CRの方へ足を延ばしてみた。
芝川CRから鹿浜橋経由で右岸へ降り、向かい風の中を進んでいく。

去年うっかり乗り上げて落車した、路面の大きな波打ち(千代田線橋架の手前)は、綺麗に舗装し直されていた。
あのまんまじゃ危ないもんな。
d0119595_19494564.jpg

そのすぐ先、東武伊勢崎線の橋架を過ぎたら、こんな通行区分が試行されてた。
d0119595_1950511.jpg

荒川CRは太い緑色の中央線で二分されていて、そこを左側通行するのが基本なんだけど、この区間に数多く設置されているグラウンドの利用者との兼ね合いで、こういう仕組みを試しているのだろう。
平日はともかく、休日は散歩、サッカーや野球、自転車やローラースケートなどなど、数多くの人達が様々な動線で河川敷を利用している。
その中でも特に、速度の高い自転車は、周りの安全に気を配りながら乗らないといけないよな。

昼時に堀切駅前に着き、数ヶ月振りにみゆきでラーメンを喰べる。
ネギラーメン、美味しゅうございました。

河口まで行こうか迷ったが、雲行きも怪しいし折り返して帰ることに。

レストランさくらのある辺り、河川敷に大きな花壇が作られていた。
d0119595_2074150.jpg


そういや、オレがいつも芝川CR行く時に通るこの陸橋、名前なんて言うんだろ。
d0119595_2082196.jpg

気になったのでまじまじと見てみた。
d0119595_2083374.jpg

d0119595_2083893.jpg

へー。
2012年 04月 17日 |
更新。

今回は緑のヘルシーロード沿い、東武野田線の七里駅近くにある「中華料理 ふじや」。


からまわりオーバードライヴ

ラーメンMEMO
2012年 04月 16日 |
ふらりとチャリで出掛けてみた。
さーて、どこ行こうかなー、緑のヘルシーロード(以下GHR)でも流すかー。
GHRにしても芝川CRにしても荒川CRにしても、うちからだと必ず東北道を越えなければならない。
いつもは陸橋で越えるのだが、今日は武蔵野線沿いのトンネルを使ってみる。
d0119595_1751968.jpg

短いトンネルで、決して交通量も多くは無いのだが、ちゃんとポジションライトと尾灯を点滅させて、と。

武蔵野線に沿って下っていくと、東沼神社の辺りに出る。
ここからGHRを北上。
大崎公園を過ぎ、新見沼大橋をくぐった辺りから、レンガというかブロックを敷き詰めた石畳っぽい路面になる。
d0119595_181731.jpg

地図で言うとこの区間

こんな感じの路面。
d0119595_1818419.jpg

ちょっとガタガタするので、気をつけて運転。
気分は石畳のサイクルレース、パリ~ルーベ。
(※こんな優しい路面ではありません)

七里総合公園でトイレ休憩。
GIANTのクロスバイク2台が並んでた。
d0119595_18192374.jpg

ななさと、って声に出して言うと、「先輩」って返ってきそうな気がするよな。
それは七咲だろ、アマガミの。

さて、どこで折り返すかなぁ。
暖かくなるかと思って、ウィンドブレーカーも持たずにTシャツ短パンで来ちゃったから薄ら寒いしなぁ。
とか考えつつくるくるとペダルを踏んで、気づいたら結局柴山伏越まで来ていた。
お昼過ぎてたし、行動食を食べて一息。
d0119595_18433564.jpg


近くにある常福寺に、この見沼代用水を作った井澤弥惣兵衛為永の墓が有る。
d0119595_1924667.jpg

d0119595_193064.jpg

オレはいつもサイホンまで来たときには、ここに立ち寄って墓に手を合わせ、お賽銭をいくらか置いていく。
あなたが開いたこの用水路のほとりを、今は沢山の人が歩き、自転車で走ってますよ。
ありがとう。

財布の中を見たら10円玉が無い。
仕方なく100円入れてきた。
なんかもったいないような気もするなあ
2012年 04月 13日 |
近所を流れる伝右川(でんうがわ)沿いに植えられた桜の木。
d0119595_10473780.jpg

d0119595_10474812.jpg

咲いている桜の向こうに見える、青い葉を繁らせている木も、実は別の品種の桜で、河津桜などと同じ品種らしく、普通の桜よりも一月ほど早く開花する。
この辺の地名をとって、安行桜(あんぎょうざくら)というそうな。
まだわずかに花が残っていた。
d0119595_1049744.jpg


住宅地の中に有る親水公園に、盛大な桜のトンネルが。
d0119595_1050253.jpg


などなど、あちこちの花を眺めつつ、自転車を走らせてましたとさ。
d0119595_10501385.jpg

2012年 04月 12日 |
ソラマメが花を咲かせ始めた。
d0119595_10294225.jpg

しかし、背丈は未だ30cmくらいしかないのに。大丈夫か?
d0119595_10305086.jpg

去年は紐張って支えないと倒れるくらいに伸びたのになぁ。
今年は寒かったからですかね。良く知らないけど。

白菜やブロッコリも花を付けてた。
d0119595_10314288.jpg

d0119595_1031479.jpg

白菜は結球してないけど、葉っぱが柔らかくて美味しそう。

うちのネギはあまり葱坊主が出来ない品種のようなのだけど、ひとつふたつ混じってる下仁田っぽいネギには可愛らしい葱坊主が。
d0119595_1032406.jpg

絹さやの花。
d0119595_10414032.jpg

これも、まだまだ背丈は20cmくらい。

さてさて、小さいくせに花を付けてしまった豆類ですが、果たして実は生るのでしょうか。
まあ、出来の良し悪しに関わりなく、酒の肴に喰べますがね。
2012年 04月 06日 |
地図を見ていたら、外環道の下を走るR298に沿っていけば、彩湖まで行けることに気づいた。
どれどれ、と朝8時頃に出発。
下は短パンだが、少し冷たい風も吹いているのでTシャツの上にウィンドブレーカーを羽織って行く。
見沼・緑のヘルシーロード、川口自然公園近くでは桜が満開だった。
d0119595_14441756.jpg

芝川CR経由で外環に出て、横の歩道をとことこと進む。
美女木JCTを過ぎて、幸魂大橋の手前で左に折れて彩湖へ。

ルートとしては段差の多い歩道走行(一部の路面はレンガ状ブロック敷きでガタガタする)だし、信号も多く、あまり快適では無かった(当たり前だが)。
車道を走ればまた違うかも知れないが、こんな交通量の多い(それもトラックとか)道路を走る根性は無いので仕方ない。

彩湖も桜が満開だ。
d0119595_1455546.jpg

平日なので人出も少ない。
軽く一回りして、帰路につく。

寒くなる前に買って積みっぱなしだった、賞味期限の近い行動食などもぐもぐしながら、荒川CR左岸を南下、R122を通って芝川CRへ。
ここでも桜、そして菜の花が満開。
d0119595_155183.jpg

近所でラーメン喰って帰宅。

走行距離は50kmちょっとだけど、それなりに充実感あり。
積算走行距離が、やっと1,500kmを超えた。

そうそう、満開と言えばさ、あちこちで紫色の小さな花を咲かせているホトケノザ。
d0119595_156647.jpg

ホトケノザって言っても、春の七草にあるホトケノザは別の種類で、こっちのは喰べられないそうなので注意。
しかし、こうして見てみるとなかなか可憐な花だよな。

うちの畑では雑草として、オレに片っ端から抜かれまくってるけど。
2012年 04月 05日 |
たかおざん、だと思ってたよ。

昨日の夜に酒を呑んでいたら、唐突にどこかへ出かけたくなり、チャリで彩湖行くか、それともクルマで高尾山行って山登りしてくるか、と思案しつつ寝た。
さて朝起きて、飯を喰っていたら、食卓に焼きたらこが1本、喰べ残されて置いてある。
お、これ具にしておにぎりにして、担いで山登って頂上で喰べるってのピクニック気分で良くない?

とか思って、高尾山行きを決定、早速準備。
おにぎりは母が握ってくれた。

先月末に出来た圏央道の高尾山ICで降りれば、もう登山口が目の前だ。
今までの様に八王子からえっちらおっちらとR20を走ってこなくて済むので、お手軽。

駐車場で靴を履き替える。
あ、うっかりしてて山靴用の長い靴下持ってくんの忘れた。
靴がハイカットだから、素足の部分に当たって、後で痛くなりそうだけど仕方ない。
そして天気は気持ちの良い晴れ。
つうか、なんか陽射しがじりじりするぞ。

10:15頃に1号路を登り出す。
相変わらずのキツい坂。
d0119595_16504997.jpg

一つ目の折り返し地点で、すでに息が上がる。
リフトの山上駅手前の急登でへこたれそうになるも、歩幅を半分くらいにしてぽてぽてと歩を進める。
11:20頃、山頂に到着。
かすかに富士山も見える。
d0119595_1771434.jpg

さてご飯ごはん。
外で喰うおにぎりってうまいなー、と再確認した。
d0119595_1711348.jpg

下りは吊り橋のある4号路で降りようと思っていたのだけど、台風や工事の関係で、現在山頂から直接は入れないそうで、いろはの森コースを通って4号路に合流。
舗装されていない土の上を、木の根っこに気を付けながら歩いていく。
風が気持ちいい。
お、吊り橋が見えてきましたよ。
d0119595_17182816.jpg

d0119595_17183555.jpg

下には小川が流れている。

しばらく行くと、1号路の浄心門のところへ出て1号路と合流する。
しかし、登りもキツいけど下りもキツいよな。
こうやって見てみると、1号路って結構な傾斜だ。
d0119595_17233355.jpg

凍結とかした日にゃ、余裕ですっ転ぶなこりゃ。

ふもと近くの谷側に積まれていた、大きな木の幹。
d0119595_17264854.jpg

筆者の左手のサイズと比較すると、その巨大さが良く判る。
チェーンソーによる切断面の、細かなモールドにも留意されたい。(ちょっと世界の艦船っぽい言い回し)
d0119595_17265727.jpg


さて下界に降りてきて、土産はここの酒まんじゅう。
酒の香りが漂って、本当に美味しいんだよね。
d0119595_17315559.jpg


いくつか咲いていた花も撮ってみた。
全然名前とか知らないけど。

高尾山の花々 2012年04月05日

おまけ。
1号路脇の湧水にいるカエルの鳴き声。


2012年 04月 04日 |
ロトのつるぎとロトのよろい、みかがみのたてを装備して、最終呪文のベギラマまで覚えた。
さて、最後のレベル上げがてら、ラスボスである竜王の顔でも見にいくかー、と思いヤツの居城をうろついていたのだが、急に思いついてSFC版のドラクエをやることにした。

FC版に比べて、敵を倒した時に貰えるゴールドが多くなっていて、装備を揃えるのがラクである。
そして手軽にセーブできる「冒険の書」のおかげで、サクサクとゲームが進む。
d0119595_13382956.png

つうか、「みかがみ」って、漢字で書くと「水鏡」なのね。

次はSFC版のⅡだな。
2012年 04月 02日 |
なんか久々にやりたくなったので、ドラゴンクエスト(初代)をプレイ中。
d0119595_20251073.png

ドラクエは高校時代、友人に3を借りてプレイしたのが最初で、その後1、2、4と進めて行ったのかな?
実はファミコン本体を手に入れたのはハタチ過ぎてからだったので、当時はゲームを借りるといったら本体ごとである。

しかし、今やっても面白いな、これ。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Flower Cake Skin by Sun&Moon