いつかどこかで考えたこと。
Top ;Log-in
2015年 10月 03日 |
佐野元春が1980年に唄った「ガラスのジェネレーション」、ラストの叫び。
初めて聴いたのは13歳の頃、20年ちょっと前だったかなぁ。
当然、その時のオレにもそれなりにリアルに響いた訳だが、いざ自身がオトナといわれる年齢二人分を超えてみると、また違う響き方をしますなぁ。

この曲に触れた時に通っていた中学の同級生の友人と、割と最近まで付き合っていた。
同じ横浜に住んでいたのだけれど、顔を合わせるのは年に数回、正月や年末に「近ごろどうよ」という程度の頻度だった。
集うのは大抵オレが当時住んでいたアパートの一室、ヤツは筋金入りのビートルマニア(オレが大のビートルズ好きになったのも少なからず彼の影響があると思う)、こちらも同時代のブリティッシュブルーズロック好き、というところなので、昼間っから酒酌み交わしながらイカした音楽をガンガン掛けながら、ということになるのが常だった。

歳を重ねるごとに彼のハナシが懐古的になっていき、「あの頃は楽しかったよなー」「中学の時のアイツなにやってんだろうな」というハナシばかりするので、なんかすごいムカついて昔話するほど歳取っちゃいねえ、お前の今興味あるハナシは何なんだ、お前今生きてんだろうと切り込んで行くのがオレの常だったんだけど、職場でも浮いているような事を言ってたし、今考えると昔からの友人に甘えたかったんだろうなー、とも思う。

まあ、今にして思い起こしてみればそう思う、ということであって、もしかしたら今現在でもそんなハナシが目の前で繰り広げられたら、当時と同じく「お前の話は聞く価値が無い」とか言いそうな気もしますが。

そんな訳で付き合いのぷっつり切れた田村くん、お元気ですか。
若かりし頃の若気の至り、ってヤツですかね。
反省してるのかお前は。

つまらない大人かどうか、若い頃は他人の目に映る自分を意識してたように思うけど、それより自分自身が自分をどう思うかだよな。
などと思うようになった今日このごろ。

2015年 09月 29日 |
71.2kg。
いま、風呂あがりに体重計に乗ってみた数字である。

身長166cmに対してはまだまだ多いけれど、まあ今までに比べればずいぶんマシだ、と我ながら思う。

喰っちゃネトゲばかりしていた2006年頃なんて、最大で96kgくらいあったんだからなあ。
まあ、あんな生活続けてたら早晩死んでたかも知れませんが。

そんでまあ、なんとか痩せなくちゃなぁと色々試して、食事を一日一食にしてみたりなんて無理、無茶をして、ストレス溜まってリバウンドして絶望、なんてことも。

一念発起して近所のスポーツクラブに通い始めたのが2009年の10月末。
毎日2時間から3時間、筋トレしたりバイク漕いだりウォーキングしたり、食事もあまり脂っこいものは遠ざけてみたり。
通い始めてひと月で4kgほど落ちて(この頃から毎日、喰べたものを記録して、ジム行った日は体重を測って月平均出したりしてあります)、その後半年ほどで85kgくらいに落ち着いて。
一時期80kgくらいまで行ったんだけど、その後じりじり戻ってまた83kg前後、というのが去年の12月ごろのハナシ。

今年に入って郵便配達の仕事に就いてから、あれよあれよという間に体重が落ちて、冒頭の数字に至る。

忙しくてジムの方には全然通えてないんだけど、要は日常生活においての消費カロリーが大幅に増えた、ということだろうと思う。
そりゃそうだ、いくら毎日のようにチャリ散歩と称して30km程度ロードバイクに乗ったって正味1時間半くらいしか運動していない訳で、一日中動きまわって階段昇り降りしたりする方が総消費カロリーは高いんだろうなあ。
クルマもバイクも手放して、日常の移動手段が自転車しか無くなった、ってのも大きいかもしれませんな。

ちなみに、食事は3食しっかり摂ってます。
炭水化物を避けるとか一切なし。
酒も毎日呑んでるし、揚げ物や甘いものも喰べるし、何かを断つ、というのは何もしてません。

金もらってダイエットとか最高だよな

冗談ともかく、このくらいの体重を維持したいものです。
2015年 08月 30日 |
先週の日曜日、陸自の総火演を観てきた。
新宿を6:45に発つロマンスカー、あさぎり1号でいざ出発。
d0119595_87325.jpg

d0119595_872763.jpg

8:21、終点の御殿場に無事到着。
d0119595_873677.jpg

小雨がぱらついたり太陽が顔を出したり、という天候の中、タクシーで会場へ。
数十分の行列のあと、シート席に到着。

さて、始まりましたよ。
最初は砲兵の出番、口径も性能も異なる自走砲が号令でおのおの発砲、目標に同時に弾着させるという演技。
d0119595_8121353.jpg

いやー、すごい迫力。
こりゃ遠くからカメラ構えながらなんかより、しっかり観て心に焼き付けておこう、と思いこれ以降写真撮ってません、ははは。

その後、戦闘ヘリが出てきたり偵察車両、歩兵携行火器、高射砲、戦車などなど多数登場。
休憩を挟んで、我が国の離島に敵が上陸、占拠したという状況を想定した奪還作戦の展示。
航空自衛隊のF-2による攻撃、ホバリングするヘリからのファストロープ降下、砲兵の支援射撃の下、機甲部隊の前進。
なかなか見応えあった。

全展示終了後、演習に参加した各車両、回転翼機の展示が。
同行の友人、茶里さんにカメラ渡して撮ってきてもらいました。
え? なんで自分で行かなかったのかって?
足元がドロだらけで靴汚したくなかったんだもん。

74式戦車、90式戦車、10式戦車。
d0119595_8293455.jpg

d0119595_8294018.jpg

d0119595_8294338.jpg

87式偵察警戒車。勝手にテケ車と呼んでます。
d0119595_8323163.jpg

89式装甲戦闘車。
歩兵分隊を搭載し、戦車に随伴して進撃する、いわゆる歩兵戦闘車ですな。
機甲師団における機械化歩兵。
d0119595_833244.jpg

87式自走高射機関砲。
対空戦闘だけでなく、地上目標に対しても威力を発揮する35mm機関砲を砲塔側面に2門搭載。
d0119595_8405175.jpg

どれも大戦略ではお世話になっておりますm( _ _ )m
大戦略シリーズは基本自衛隊でしかやらない人です、ハイ。

帰りのタクシー待ちの行列は長かったけれど、17時前に無事御殿場に到着。
沼津に出て、遅いけれど昼ごはん。
久々の立ち食いそば、うめえええええええええええええええ。
d0119595_8413222.jpg


三島から新幹線で帰宅。
楽しいイベントでした。

おまけ。
島嶼奪還展示最終局面で、履帯が外れて立ち往生してしまった10式。
d0119595_8441517.jpg

最終的に戦車回収車のお世話になってました。
たまにはこういうこともある! 落ち込むな、乗員のみなさん!
日本の護りは任せたぞ、ふぁいとふぁいとー!
2015年 08月 04日 |
今日は非番なので、久々に畑へ。
オクラの花が咲いてた。
d0119595_1414714.jpg

オクラといえば、去年は2m近くの高さに育ってびっくり。
「草むしり中、木陰(!)でひと休みするのに丁度いい」と母が言ったとおり、もう立派な「木」だった。
例年は一列に植えるオクラだけど、今年は数本まとめて植えてみた。
d0119595_1418188.jpg

なんだか、このまま育ったら木どころか林になりそうな予感がすでに漂っているような。
名前は知らないけれど、普通にスーパーで売ってるヤツの倍くらい大きくなっても固くならず、柔らかく食べられる品種なので、頃合いに育ったのを見計らって収穫、刻んで生で食べたり、汁の実にしたり。

きゅうりはなんか元気ないように見えるなー。
まだこれから若い芽が出てくるよ、と母は言うけどどうかな。
糠床に入れたり、塩もみやもろきゅうで肴にしてます。

d0119595_14203184.jpg

今年のなすは長なす。
なんとなく「長なすは不味そう」と決めつけて今まで敬遠してたんだけど、人から苗をもらったので育ててみたら、いやいやどうして柔らかくて美味しいでないの。
根拠なく嫌っててごめんなさい。
味噌炒めとか味噌汁とか、あとはやっぱり糠味噌の中にも。

d0119595_14211329.jpg

2本植えたゴーヤもそれなりに茂って、晩の酒肴になってくれております。
やっぱり豚肉と炒めるのが美味しいね。
ウィンナーとかスパム、シンプルに細切れとかでも。
塩コショウで味付けて、卵入れたりかつお節まぶしたり、いろいろ気分で料理してます。
d0119595_14263159.jpg


薄切りをひと茹でして、ポン酢で食べるのも美味しい。
さっぱりしてて苦味がたまらない、夏の肴になります。

トマトは今年は全然ダメだったー。
大きくなる前に立ち枯れちゃいました、残念。
知り合いが「トマトダメだったんならうちの畑に生ってるヤツいつでも採っていいよ」と言ってくれたので、たまに頂いてますm( _ _ )m。

二番手を植えた枝豆、写真撮ってくるの忘れちゃったけど、結構葉っぱを虫に喰われてたのでマラソン乳剤を散布してきた。
コガネムシもちらほら見かけたので、もしかしたら実に卵産まれちゃってるかも。
遅く植える枝豆は、ちゃんとネット掛けないとダメだね。
反省。

あとひと月もしたら、にんにくとソラマメ植える準備か。
一年って早いねぇ。
2015年 07月 12日 |
今年もツール・ド・フランスが始まった。
連日熱い闘いが繰り広げられているので、それじゃオレもと久しぶりのチャリ散歩。
暑くなる前に行ってこよ、と思ってAM7:00に出発。
いつものコース、GHRへ。
見沼代用水に沿って走る。
風が心地よい。
d0119595_13142865.jpg

七里総合公園で折り返そうと思ってたけど、もうちょっと足を伸ばすかなーとペダルをくるくる。

気づいたら白岡市の柴山伏越、通称サイホンまで来てた。ここまで片道30km。
d0119595_13165382.jpg

埼玉と群馬の県境の利根川から引かれたこの用水路、なんと途中で交差する元荒川の川底を掘ってくぐり抜けている。
お隣の常福寺に、この大工事を行った井澤弥惣兵衛の墓があるのでお参り。
さて帰りましょ。

帰り道、見沼弁財天にお参り。
いつものお願いではございますが、色々とうまく行きますように。ぱんぱん。
d0119595_1318785.jpg


久々にサイホンまで行ったけど、蓮田の綾瀬やすらぎふれあい公園を過ぎた辺りから路面が荒れたカンジで振動すごいから、左岸の歩行者・自転車専用道路を走ったほうがいいかも。
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Flower Cake Skin by Sun&Moon