心平がゆ

「壇流クッキング」をはじめ、檀一雄氏のいくつかの著作に「心平(しんぺい)がゆ」という料理が出てくる。
米とごま油だけのシンプルなおかゆで、壇氏はこの料理を詩人である草野心平氏から教わったという。

洗わないままの米をコップ1杯、次にごま油をコップ1杯、水をコップ15杯加えて塩をひとつまみ、あとは2時間ばかりトロ火にかけるだけ、という壇氏の言葉通り実に簡単なので、久々に朝食に作ってみた。
d0119595_1255667.jpg

米は1/2カップで行ってみよう。
土鍋に同量のごま油と15杯の水を入れ、ふたをしてストーブの上に乗せて2時間。
d0119595_1255296.jpg

お椀によそって、塩を加減してハフハフ。

おろしぎわにもやしとか入れても美味いかも。
何の手間も要らない割に「へぇ結構喰えるじゃん」というおかゆになるので、ごま油がキライで無ければお試しを。
by hybrid-jp | 2011-01-24 13:03 | 食べ物とか | Comments(0)

いつかどこかで考えたこと。


by hybrid-jp