ツンダレうまからソース つかさのバルサミコ酢入り

12月の恒例行事となりつつある、鷲宮神社への参詣に今年も行ってきた。
生憎の雨模様の中、遠路はるばる群馬から到来の友人、今中さんのクルマでひとっ走り。
まあ行って特に何をするというでもなく、参拝したら門前の商店街(というにはあまりにも寂れてるけど)を覗いて、なにか土産を買って帰るというだけのハナシである。
去年見つけた「ツンダレ中濃ソース」が思いの外美味かったので、それを買いに行ったようなもんだったんだけど、寄った店では在庫なしということ、残念。

代わりにうまからソースというのを買ってきた。
d0119595_10175033.jpg

d0119595_10175939.jpg

d0119595_10175925.jpg

キムチ味、とあるけれどあまりキムチっぽく感じない。
まあ唐辛子とにんにくと酸味の効いた味ではある。
りんごパルプ(こんな物があるんだね知らなかった)のせいか固形物がかなり多い、どろっとしたソースなんだけど、注ぎ口が狭いのでかなり力強く振らないとビンから出てこないのはご愛嬌。

こちらは今中さんからお土産に頂いた酒、赤城山。
d0119595_1018070.jpg

からくちとラベルにある通り、柔らかな口当たりながらべたついた感じは無し。
スッと口に入ってきて、飲み込む瞬間「どうよ? オレ辛口だろ?」とばかりにキリッとした強さを残して、胃の中に滑りこんでいく。
美味い酒でした。
by hybrid-jp | 2015-12-23 10:28 | 食べ物とか | Comments(0)

いつかどこかで考えたこと。


by hybrid-jp