カレー大作戦

やあ、みんな元気かな? 天霧那智ことhybrid-jpお兄さんだよ!
今日はお兄さんと一緒に、たまねぎの甘さとまろやかさが利いた、
とっても美味しいカレーを作ってみよう。晩御飯にどうかな?
インスタントのカレールー以外に、こんなスパイスがあるともっと美味しいよ!
d0119595_14213929.jpg

まず、豚肉を一口大に切り分けて塩胡椒、カレー粉、ガラムマサラ、
コリアンダー、カルダモンを振ってよく揉み込んでおこう。
d0119595_1423695.jpg

たまねぎをスライスする。
今日は大き目のを2~3個といったところかな。
d0119595_14233666.jpg

厚手の鍋にガーリックバター(これもお兄さんの手作りなんだ)を敷き
d0119595_14281371.jpg

溶け出すころにホールのクミンシードを入れる。
クミンがパチパチ弾けて、ガーリックがキツネ色になったらたまねぎを入れよう。
d0119595_14283470.jpg

底が厚い鍋なら、たまにかき混ぜてあげる程度でも焦げ付かないからね。
たまねぎを炒めている間に野菜を用意しておこう。
にんじんは小口切り。
ジャガイモは乱切りにして水を張ったボールに浸しておく。
こうすると煮崩れしにくくなるんだってさ、本当かな?
具とは別ににんじんを一本用意して、たまねぎのかさが減ってきたら
すり下ろして一緒に炒める。
d0119595_14323385.jpg

フライパンで肉を炒め
d0119595_1433762.jpg

具の野菜も炒める。
d0119595_14332121.jpg

たまねぎもこのくらい炒めればいいかな。
d0119595_1434232.jpg

肉と野菜をたまねぎの鍋に移してクミン(パウダー)、コリアンダー、
カルダモンを振り、クローブを数本投げ入れて水を注いで煮る。
d0119595_14343823.jpg

アクを丁寧に取り除いて、具が軟らかくなったら好みのルーを入れる。
たまねぎとにんじんでかなりとろみが付いているので、気持ちルーは少なめに。

インスタントルーが普及する前はカレー粉を小麦粉やたまねぎと炒めて合わせて
カレーが作られていたんだけど、チョコやココアを少量入れると味に深みが出るとか、
ジャムを少し入れるといいなんて良く言われたものなんだ。
出来上がったカレーをご飯にかけて食べるとき、ソースをかけたり
醤油をかけたりする人もいたんだよね。
カレー粉でスパイシーな香りが加わってるとはいえ、基本的に野菜と肉を
水で煮て塩で味付けするだけの料理だったから、みんな色んな工夫をして、
旨みや香りを足して味に奥行きを与えていたんだね。

今ではインスタントのルーにそういう旨みを出す調味料や脂などが
最初から入っているから、それを使えば手軽に美味しいカレーが出来る。
でも、それだとみんな同じ味になっちゃうから、やっぱり工夫をしたくなるんだよね。

お兄さんはこれまた手作りのりんごジャムを大さじ1、コンソメをひとかけら、
冷蔵庫に眠ってたチョコレートをひとかけら入れてみたよ。
d0119595_14381551.jpg

完成。
みんなも上手に出来たかな?
じゃあ、またお兄さんと一緒に料理しようね、約束だよ!

わざわざたまねぎ炒めて作るんならインスタントのルーじゃなくて
スパイス取り合わせて作れって? ごもっとも。

今日はクライアントの意向でルーを使えとのことだったのですよ。ハハハ。
でも、ご飯にかけて食べるならルー使ったほうが美味しいと思うぞ。
by hybrid-jp | 2008-02-28 15:03 | 食べ物とか | Comments(0)

いつかどこかで考えたこと。


by hybrid-jp