Britania, What's Up!

UOなんかに舞い戻ってみたり。
今は七日間のフリートライアルが用意されているので
公式からクライアントを落としてちまちまと。

Age of Shadowで登場した3Dのクライアントの後継として
UOKR=甦りし王国クライアントがあるのだが、キャラのデザインも悪いし
不安定ですぐ落ちるのでおちおち遊んでいられない。
なので慣れ親しんだ2Dクライアントでのプレイ。
d0119595_16423321.jpg

d0119595_16423934.jpg

KRクライアントの方はFキーにアイテムが割り当てられたり、
右クリックで倒したMobの所持品を拾うことが出来たり、
インベントリも自動的に綺麗に整列する(リネとかYGみたいに)など、
近年のMMOでは常識になっている機能を搭載しているが、
2Dの方は相も変らぬ「バックパックの中は自分で整理して見やすくしとけ」方式。

こういう変わらぬ不親切に、却ってほっとするのは気のせいか。

自キャラに萌えることを許さぬキャラデザインといい、2D画面といい、
基本的に英語が理解できないと判り辛いゲームデザインといい、
今のMMOに慣れたプレイヤーは全く持って受け付けないだろうなぁ。
だが、型にはまった職業に決めさせられてLv上げ育成をさせられることもなく、
自分の思うままに生活し(UOのプレイは全く生活そのものである)、
試行錯誤しながらいつしか自分自身がキャラクターに投影されている、という
本来の意味でのRPをもっともスムースに行えるのもまたUOである。

UOのアカウントは2つ所持していて、両方ともに外部拡張シェアウェアである
UOAssistの課金登録もしてあるのだが、トライアルなので新規のアカウントで
新規にキャラクターを育成している。

トライアルが終わったら、課金してみようと思う。
UOAssistも一緒に。

扇動メイジにしようかと楽器上げ中。
d0119595_1659158.jpg


特にUOのブログなどは始めるつもりもないが、UOのプレイ中はHPの方に
ライブ画像を載せてみることにした。動画ではなくあくまで画像(30秒ごとに
UpLoad)なので、見るときは時折ブラウザの更新ボタンを押して
「なにやってんだこいつハハハ」とか笑ってください。

※08.3.17追記
 UOLive画像は大好評のうちに終了いたしました
by hybrid-jp | 2008-03-13 17:07 | 平穏な日々 | Comments(0)

いつかどこかで考えたこと。


by hybrid-jp