タンドールでは焼かないけれど

タンドーリーチキンを作るの図。
このレシピはユニフレームのダッチオーブンに付いてきた冊子に載っていたもの。
簡単でなかなか美味しいので、BBQの時などは良く作る。

プレーンヨーグルトににんにくとしょうがをすりおろし、カレー粉、ケチャップ、レモン汁で風味を付けてこしょう、塩、パプリカを少々。
昨日の付け焼きでレモン汁が終わってしまったので、代わりにすだちの汁を使ってみた。
ついでにコリアンダーとカルダモンの香りが好きなので、ちょっと多めに振りかけて、っと。
本当はもも肉で作るのが美味しいんだけど、今日は皮と脂を除いた胸肉で作った。
皮と脂が無い分、これはこれでさっぱりしてて悪くない。迫力は無いけどね。

この中に切り分けた鶏肉を半日ほど漬け込んで、焼くだけ。
d0119595_8422990.jpg

鶏のスペアリブを酒と醤油半々にして浸し、炭火で焼いて食べるのが手軽で美味しいので、それを胸肉であっさり作ってみよう、と材料を買って帰ってきたら酒が切れていた。
冷蔵庫を見たら、ちょうど昨日付け焼きのタレに使ったヨーグルトが残ってたので、これを作ったというお話でした。
Commented by 紅子 at 2008-05-18 18:53 x
おなかすいた!

来週はきっとちゃんと料理する!(毎週言ってる・・・。)
Commented by hybrid-jp at 2008-05-18 20:49
紅子さん>
気負わずに楽しみながらやってください。
美味しいものを食べることは、きっとみんな誰でも好きなこと。
そこにちょこっと自分の手を入れることができたらもっと素敵。
by hybrid-jp | 2008-05-15 08:47 | 食べ物とか | Comments(2)

いつかどこかで考えたこと。


by hybrid-jp